中堅看護師の課題とは

看護師でもまだ数年しか働いていない新人看護師、もう20年以上働いているベテラン看護師、そして10年前後の中堅看護師の人がいます。中堅看護師というのは中間的存在でもありますので上からも下からも重要な存在であります。そこで中堅看護師になった時の課題をお話します。まずは新人教育をきちんとできるようにするという事です。

新人看護師は毎年入ってきますが、病院としたらその人たちを早く一人前にしなければならないです。それをしていくのが中堅になってきますので自分の仕事ができるだけでなくて人にきちんと仕事を教えられる事が大事なのです。そしてもう1つの課題がベテランナースの信頼を勝ち取るという事です。

ベテランナースの信頼を得ることによって新しい仕事を任せられる事にもなりますし、看護師の幹部候補としても選出される可能性があります。そうなると給料もよくなりますので中堅看護師の1つの課題と言えます。以上の2つが主な課題になってくるのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ